うつ病の種類を把握する【改善してSmileLife】

笑顔の女性

ピックアップ

年齢によって異なる

うつ病には種類が存在しますが、その中でも若年層に発症しやすいうつ病に非定型うつ病が挙げられます。また、高齢者に発症しやすいうつ病には更年期うつ病があり接し方には気を付ける必要があります。

More...

治療する

うつ病の種類によって治療方法は異なるため自分の症状は明確にしておき、医師にしっかりと伝える必要があるといえるでしょう。また、出産した女性は産後うつ病になることも多いため注意が必要です。

More...

予防する

うつ病には様々な種類があり、気づいた時に発症しているケースが多々あります。しかし、うつ病によっては発症を防ぐことも可能となっているためしっかりと予防する必要があるといえます。

More...

病院を選ぶ

うつ病は様々な種類があるので、発症するうつ病によって治療法は異なってきます。そのため、安心して任せることが出来る医師がいる医療機関を利用することが大切といえるでしょう。

More...

治療法を把握する

種類によって症状や治療法が異なるうつ病は、医療機関を利用する他にも周囲のサポートで改善することが可能な病気となっています。そのため、隠すことなく打ち明けて協力を得ると良いでしょう。

More...

確認する

うつ病の種類は、セルフチェックでわかる場合もあります。セルフチェックはインターネットサイトから無料で利用することが出来ますが、疑いがある場合は医療機関を利用する必要があります。

More...

うつ病の症状

私たちが普段生活をする中で、ストレスを溜め込まない人はほとんどいないといえます。
しかし、しっかりとストレス解消することによって溜め込まず健康を維持することが出来るものといえるでしょう。
上手くストレス発散することが出来ない場合、ストレスを溜め込んでしまい様々な病気を招いてしまう恐れもあります。
また、明確な原因はわかってはいないものの、うつ病の原因にはストレスが一つとして挙げられます。
うつ病には様々な種類が存在しますが、その中の一つに仮面うつ病があるといえます。
仮面うつ病の場合は、主に身体的に影響が現れるためうつ病と判断しにくい部分があります。
身体的症状には様々なものがあり、頭痛や腹痛など免疫力の低下で感染症にかかってしまったなどと勘違いされやすいものです。

うつ病の種類には仮面うつ病が挙げられますが、その他にも躁うつ病もあります。
躁うつ病の場合はうつ病と違って躁状態も現れ、躁状態によっては周囲に迷惑をかけてしまうものです。
金銭を気にせずにギャンブルしてしまう他にも、多額な借金をしても気にしないという症状が現れてしまいます。
また、睡眠をあまりとらない状態でも元気に活動するので周囲の人を振り回してしまうことがあります。
躁うつ病の場合は、躁状態とうつ状態が期間を空けて交互にくるものですが悪化してしまうと期間が短く頻繁に症状が現れるようになってしまいます。
そのため、早めに医療機関を利用する必要があるのですがうつ病と区別が付かずにうつ病治療法が行われるケースもあるため、うつ病の種類はしっかりと把握しておくことが大切です。

オススメリンク